マンションのチラシと付きない空想

新しいマンションのチラシとか入ってくると
どこを自分の部屋にしようかとかよく考えます。
今でも。
これが結構楽しい。
そして、リビングダイニングの形状とか
結構それぞれ違っていてこれもまたいろいろ見るのが楽しい゛てす。

最近のはどれも対面のかっこよさげなキッチンなんですが、
やっぱり、
お料理しながら洗濯機の方にも生けて、
という動線がすばらしいですよね。

ぐるぐる回れる感じがいいです。
袋になっているよりも。

ですが、
ダイニングもある程度あって
カウンターでも簡単に食事できるようになっていると尚いいですね~
リビングはできれば
円柱みたいに窓がくるんってなっているのがいいです。

床暖は必須だし、
とにかくあったかい家が一番いいですね。
2階は1階の熱を無駄なく使えるようになっていた方がエコです。
特にリビングの熱はもったいない。
上に何もないというのはいただけませんね。
あまり広ければあったまるのに時間がかかるし。

あまり広ければ
あったまるまでに時間がかかってよくもないのですけど、
床暖があって
高気密なら問題ないんでしょうね。
最近の住宅はあったかそう。
新築の家に行くとほんとにポカポカしていて
あまり厚着しなくていいんですよね。
古い家だと足からぞくぞく冷えていくのがわかる。
脚の裏にカイロ貼らないと。
それでも寒くて、
カイロがカイロじゃないみたい。

新築だと、
キッチンの中とかも見ていて楽しいです。
フライパン入れるところとか広くて取り出し易くて
まるで料理教室の何かみたい。
玄関からしてあったかかったりするし。

それでも開放的に1回まで拭き拭けなんですけどね、そのお宅。
それでもあれだけあったかいということは、
そうとう高気密なんでしょう。

リビングとダイニングがコの字型みたいくなっていて、
少し斜めだから見えずらくなっている。
もちろん玄関に顔がうつるシステムです。
セキュリティーもばっちりで安心。
ロードヒーティングではないみたいだけと。