作成者別アーカイブ: kurumaya

森博嗣ファンなのです、実は

最近森博嗣、なんとテレビ番組になんてなっちゃいましたよね
ワクワクして第一回と二回を見ましたが、
原作とはちがう雰囲気でした。

よくあることですが。

あの微妙なところは小説の醍醐味っていうことなのかも。
そこは解説しなくてもいいところ。
というのがあるのかも。
小説には。
とにかく読みまくったものです。
当時は。

今も段ボールのちっちゃいのに入ってますよ。
捨てられない。
一番よかったのは・・
なんだろーなー
コミックにもなった
全てがFになる
とかでしょうかね、やっぱり
有限と微笑のパンもよかったけど。

コミックはテレビとは違うので、
微妙なところをそのままにしておいてくれます。
可視化されて少しだけうれしかった。

もっと主人公はカワイイとはおもうけど。
考えてみれば、小説の段階で設定が現実離れしてましたね。
可愛いし、お金持ちだし、頭いいし、
こんな感じの主人公。
両親は小さな頃に飛行機事故でなくしているし。

そんな安直な設定なわけですけど、
真方四季も出てましたね、テレビに。
その辺もちょっとね。
好みだからいいけど。
ファンとしてはちょっと。
でもまぁ第二弾はないのか。
映画とかなら見たいかも。
あれなら、レンタル始まるまで待たないで映画館のおっきいスクリーンで見たいかもしれない。
出演者は・・
難しいですよねー
真方四季なんてどうしますかね。
北側恵子か?
中島美香か?
黒木メイサとか?
犀川先生は違う人がいいですね~
もうちょっと年上でしょう、第一。
もうちょっとお酒とたばこ好きすぎて汚くなっちゃった人がいいですよ。
誰かいませんかねー

お酒とたばこじゃなくてコーヒーがぶ飲みしすぎて汚くなっちゃった人か。
そうでした。

そして肝心の主人公は?
テレビでは目のぱっちりした子がやってましたけど。
多分、もっと細面なんですよ。
誰かいませんかね~
全員そろったら是非やってほしい。

やるならやっぱり
すべてがFになる
がいいかしらね。

それしかない。